ACCJジャーナル2018年3月号に掲載されました

2018/03/31 10:43

在日米国商工会議所(ACCJ)が出版する、2018年3月発行の、”Women in Business”の連載ページに、ACCJウィメン・イン・ビジネス委員会副議長として弊社代表 日月(たちもり)真紀子と、NPO法人ファザーリング・ジャパン(Fathering Japan)代表の安藤哲也さんによる対談が掲載されました。実際の記事はPDF形式で◆こちら◆よりご覧になれます。

近年は、子育てに参加する「イクメン」が話題になっていますが、本対談にて、安藤代表は子育てに参加する男性上司「イクボス」の重要性について強調しています。若い男性が育児に積極的になっている一方、管理職クラスで権限を持っている40-50代に男性は、そのような社会的流れに対して否定的な態度をとる傾向にあるということです。上司が育児に積極的でなければ、いつまでも状況は変わらないーそんな思いから、安藤代表は過去数年、イクメンではなくイクボス育成プログラムのオーガナイズに力を入れているそうです。

弊社が今まで強調してきたとおり、女性管理職が増えるのにも女性ロールモデルが必要です。それと同様に、イクメンが増えるには、イクボスという男性ロールモデルが必要なのです。そしてそんなイクボスの存在は、男女関係なくライフワークバランスの改善を推し進めることとなり、結果的には女性管理職の増加にも寄与するでしょう。

女性ばかりが主体となる女性活躍ではなく、男性を巻き込んでの女性活躍を推進が必要です。それこそが、変革のスピードをぐっと上げる鍵となるのではないでしょうか。

—————————————
日月への講演・取材のご依頼は、女性の役員・後継者専門サーチ・ヘッドハンティング◆株式会社ハーモニー人財◆の以下リンクからお願いいたします。
講演依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/offer.php
取材依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/coverage.php

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナル2018年1月号に掲載されました

2018/02/02 18:10

在日米国商工会議所(ACCJ)が出版する、2018年1月発行の、”Women in Business”のページに、弊社代表 日月(たちもり)真紀子による記事が掲載されました。実際の記事は◆こちら◆でご覧になれます。

日月は弊社の代表であると同時に、在日米国商工会議所ウィメン・イン・ビジネス委員会副議長も務めております。

記事内では、”A New Type of Labor Contract”というタイトルで、日本の女性は高い教育を受けているにも関わらず、非正規雇用の大部分を成しているという問題点を提起しました。また日本で起業され、会社を経営しているBarry Hirschfeld, Jr.(バリー・ハーシュフェルド ジュニア)さんへの、本問題についての日月によるインタビューが記載されています。

—————————————
日月への講演・取材のご依頼は、女性の役員・後継者専門サーチ・ヘッドハンティング◆株式会社ハーモニー人財◆の以下リンクからお願いいたします。
講演依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/offer.php
取材依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/coverage.php

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナル2017年9月号に掲載されました

2017/09/14 18:11

在日米国商工会議所(ACCJ)が出版する、The Journal第54巻 第9号(2017年9月発行)の、”Women in Business”のページに、弊社代表 日月(たちもり)真紀子による記事が掲載されました。日月は弊社の代表であると同時に、在日米国商工会議所ウィメン・イン・ビジネス委員会副議長も務めております。

記事内では、”Tapping Potential: Putting ideas into action”というタイトルで、未だに非常に少ない女性管理職や経営者の割合などをシリコンバレーのスタートアップ企業等を例にとって述べています。

また記事内でご紹介しております通り、今年の10月17日には、第五回目のウィメン・イン・ビジネスサミットを開催します。国籍や性別を問わずご参加可能ですので、ご興味のある方はこちらをご覧ください:http://www.accjwibsummit.com/tokyo.html

実際の掲載ページはこちら(PDF)からご覧になれます。

—————————————
日月への講演・取材のご依頼は、女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト◆株式会社ハーモニー人財◆の以下リンクからお願いいたします。
講演依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/offer.php
取材依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/coverage.php

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナル2017年8月号に掲載されました

2017/08/27 07:04

在日米国商工会議所(ACCJ)が出版する、The Journal第54巻 第8号(2017年8月発行)の、『ACCJリーダー』というコーナーの”Managers Knows Best: Why you should abandon existing screening standards” に、弊社代表 日月(たちもり)についての記事が掲載されました。

記事内では、日本のExisting Mid-Career Recruiting Standards(EMCRS)、つまり『既存の中途採用スタンダード』が、能力の高い社員を確保するための壁になっているということを日月が述べています。このスタンダードの問題点は、まず年齢、性別、経験の有無といった一面的な情報で能力の高い人を最初から除外しまっている点です。良い人財の確保に成功している企業はこのような基準にとらわれず(つまりEMCRSにとらわれず)、目的意識ややる気を注視して判断するのです。

もう一つ重要なのは、最初のスクリーニングを人事ではなく企業のトップ層が行うことです。これは、トップが本当に必要な人財の素質についての理解があるからです。また、実際にその人財を必要としている人以外の人がスクリーニングを行ってしまうと(例:人事)、自分の将来の昇進をじゃまされないように、わざと優秀な人を落とすようにする等の事が起こることもあるのです。

EMCRSを改善すること―これが、”untapped potential”を掘り起こす近道なのです。

* * *

実際の掲載ページはこちら(PDF)からご覧になれます。

—————————————
日月への講演・取材のご依頼は、女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト◆株式会社ハーモニー人財◆の以下リンクからお願いいたします。
講演依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/offer.php
取材依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/coverage.php

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナル12月号に掲載されました

2016/12/10 08:26


10月27日にANAインターコンチネンタル東京にて行われた、2016ACCJウィメン・イン・ビジネスサミットについての記事が、ACCJジャーナル12月号に掲載されました。

弊社の日月(ACCJウィメン・イン・ビジネス委員会副委員長)も本イベントにてモデレーターを務め、そこでのスピーチの内容が掲載されましたのでご紹介いたします。
記事全文をご覧になりたい場合は、こちらからお願い致します。
■記事全文PDF■

(ACCJジャーナル記事の抜粋)

“Makiko Tachimori (Fukui), president of Harmony Residence, Inc. – specialists in recruitment of qualified bilingual female candiates – moderated the session. She explained that, from a recruitment viewpoint, she sees a difference in behavior between men and women when looking to move up the career ladder”

「資質のあるバイリンガル女性採用のスペシャリストであるハーモニー人財株式会社代表の日月(福井)真紀子は、セッションのモデレーターを務めた。採用の観点から見て、キャリアのはしごを登って行こうとするときに、態度に男女差が現れる、と彼女は説明する。」

“’Women tend to be less aggressive and more hesitant to challenge themselves with a new career when they do not have the experience, whereas men aren’t,’ she explained. ‘Most men will answer ‘Yes, I can manage that’ without hesitation. By looking thoroughly at these women’s resumes, we see that these women have the full potential, and all they need is to think more positively and get rid of their fears.”

「『新しいキャリアに対して、経験がないと、女性は受け身でチャレンジ精神に欠けてしまう傾向がありますが、男性はそうであありません』と彼女は言う。『ほとんどの男性は『はい、できます』とためらいなく答えるでしょう。(しかし、)職務経歴書をしっかりと見れば、この女性たちは十分なポテンシャルがあることがわかります。ですから、彼女たちに必要なのは、もっと積極的に考えて、恐れないことなのです。』」

———————-
男性社会の中に女性一人となってしまうと、周りの男性の同僚に引けをとらないくらい、もしくはそれ以上にスキルと経験があっても、どうしても自信をなくしてしまいます。女性一人となると、自分と一緒だ、と思えるような人がいない、相談できる人がいない、自分のスキルを声に出して認めてくれる人がいないというような状況に陥ります。そのような中で、自分から積極的になってキャリアにチャレンジしようとするのは、大変勇気がいることです。
その点、同じレベルの能力をもっている男性は、男性社会で働いているということ自体で、女性よりもずっと有利になります。

では、もし、同僚の半分が女性になったらどうでしょう。そのような環境がある場所に昇進する、と想像したらどうでしょうか。それなら出来る、と思う女性は多いのではないかと思います。自分と同じような人たちが働けているのだから、自分もできるはず、と思えるのではないでしょうか。

しかし、現在の日本の状況では、全く女性がいないという職場や部署がほとんどです。そこに勇気を振り絞ってチャレンジできる女性が、今必要なのです。それが、「女性ロールモデル」です。

もし目の前にキャリアのチャンスがあって、女性だからという理由でチャレンジをためらっている方がいたら、自信をもって、ぜひ挑戦してみてください。男性社会の中で、男性と肩を並べて頑張ってこれたということは、女性は男性の人一倍忍耐力とスキルが高いということです。
女性が一人チャレンジすれば、あとから女性がぞくぞくと続いていきます。

弊社でも、そのようなキャリア女性の転職相談を行っておりますので、上記に挙げた理由以外にも何かの理由でキャリアの悩みがある場合、お仕事を探している女性の方は、まず弊社にエントリーなさってみてください。

熊谷ひかり

カテゴリー:メディア掲載|

「レッツ・オーナズバトン」に掲載されました

2016/07/22 15:26

パナソニックさんから発売されている、Let’s noteシリーズのパソコンのオーナーを取材する、「レッツ・オーナーズバトン(オンライン)」に、代表の日月(福井)が掲載されました。日月は、Let’s noteのパソコンを愛用者の一人でもあります。

Let’s noteを使っている人たちが、他のユーザーを紹介し、バトンのようにつながっていく・・というスタイルで、今までにも、様々な業界で活躍されている方が取材されています。

弊社代表の日月が姉妹会社のハーモニー人財を起業した際の想いや、理念をしっかりとまとめていただき、写真も非常に素敵に撮っていただきました。

どうぞ、こちらをご覧になってください:
http://panasonic.jp/pc/appli/story/relay2/user02.html
よろしくお願いいたします!

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナル(2016年6月発行)に代表の日月が掲載されました

2016/06/02 12:08

在日米国商工会議所(ACCJ)が出版する、The Journal第53巻 第6号(2016年6月発行)の、”ACCJ Leader Untapped Potential: The new WIB white paper”に、代表 日月(たちもり)が昨日のWIB白書発表イベントでご挨拶させていただいた内容全文が掲載されました。

記事はこちら(PDF)です。

※ ご質問、お問合せは下記にお願い致します。
TEL: 03-6768-1102 または 03-6768-2102
EMAIL: info@kigencorporation.com

—————————————

日月への講演・取材のご依頼は、女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト◆株式会社ハーモニー人財◆の以下リンクからお願いいたします。
講演依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/offer.php
取材依頼フォーム:http://www.harmonyresidence.co.jp/coverage.php

姉妹会社 株式会社紀元が運営する、 キャリア女性と経営幹部の会員制オンライン交流サイト:
http://www.kigen-w.com
キャリア女性、女性管理職のキャリアアップ総合情報サイト:
http://www.kigenw.net

カテゴリー:メディア掲載|

ACCJジャーナルに弊社代表が掲載されました

2016/03/25 14:54

在日米国商工会議所が出版する、The Journal第53巻 第3号(2016年3月発行)の、Women Managers: 7 is the New 30 ~Progress on workplace gender equality in Japan~ に、弊社代表の日月(たちもり)が掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記にお願い致します。
TEL: 03-6768-1102 または 03-6768-2102
EMAIL: info@harmonyresidence.co.jp

カテゴリー:メディア掲載|

社団法人内外情勢調査会会員誌「J2TOP」(時事通信出版局発行)に弊社代表が掲載されました

2016/02/23 14:06

社団法人内外情勢調査会会員誌「J2TOP」(時事通信出版局発行)2016年3月号に弊社代表たちもり(福井)のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 

カテゴリー:メディア掲載|

日経DUALに掲載されました

2015/09/07 13:09

カテゴリー:メディア掲載|

「第12回CLCAジャパンフォーラム」にて外国人機関投資家向けに講演を行いました。

2015/02/27 11:12

2015年2月24日(火)~27日(木)にグランドハイアット東京にて開催された「第12回CLSAジャパンフォーラム」で、弊社代表の福井が外国人機関投資家・アナリスト向けに、女性活躍推進において女性を役員に登用することの重要性について英語で講演を行いました。

 

 

 

 

 

 

約600名の外国人機関投資家が参加し、講演は好評のうちに終了しました。

https://www.clsa.com/corporate-access/investor-forums.php

USA TODAY 2014年6月25日に掲載されました

2014/07/16 09:59

USA TODAY「Japan lawmaker’s sexist taunts spark uproar」2014年6月25日に弊社代表の福井のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

 

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 

日本でビジネスを展開、成功している企業家、経営者及び企業を紹介するオンラインビデオチャンネルBIJ.TVの “Women Back to Work”に出演致しました。

2014/04/03 13:30

2014年4月3日、弊社代表の福井が、
日本でビジネスを展開、成功している企業家、経営者及び企業を紹介するオンラインビデオチャンネル(日英二ヶ国語)であるBIJ.TVの “Women Back to Work”に出演致しました。

動画はこちらです。

Women Back to Work

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 

『月刊人材ビジネス』2014年4月号に掲載されました

2014/04/01 10:03

『月刊人材ビジネス』2014年4月号に弊社代表福井のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

NHK WORLD “ASIA BIZ FORECAST”に出演しました

2014/03/27 09:51

2014年3月22日、NHK WORLD “ASIA BIZ FORECAST”に代表の福井が出演致しました。

弊社お取引先の株式会社マルベルの代表取締役社長 三ッ澤博様ならびに、弊社から管理職候補としてご紹介し、現在マルベル様にて活躍中の女性も出演しています。

記事、ニュース動画はこちらです。

Abenomics : On Target?

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 

時事通信社『女性管理職、積極登用の機運 =人材多様化で組織強化目指す=政府も成長戦略で後押し』に福井のインタビュー記事が掲載されました。

2014/03/19 11:28

時事通信社「解説特信」2014年2月17日に、

『女性管理職、積極登用の機運=人材多様化で組織強化目指す=政府も成長戦略で後押し』として、弊社代表福井のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 

【プレスリリース】「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選ばれました!

2014/03/13 11:45

女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト◆株式会社ハーモニー人財◆は、3月3日、経済産業省中小企業庁より「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選ばれました。

プレスリリースはこちらです。

表彰式の冒頭、安倍首相がビデオメッセージで、「表彰者の中に、女性経営者でシングルマザーを管理職として企業へご紹介している企業があります」とお話され、政府が、女性管理職登用について非常に強い使命感を持って取り組んでいることを改めて実感致しました。

これを励みに、今後も弊社の理念である、「女性が結婚しても出産しても仕事と両立出来る社会の実現」に向けて、日々精進して参ります。

写真はこちらからご覧ください。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

『月刊人材ビジネス』2014年3月号に掲載されました

2014/03/05 13:22

『月刊人材ビジネス』2014年3月号に弊社代表福井のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

英国誌『IBA GLOBAL INSIGHT』 2・3月号に掲載されました

2014/03/03 11:27

英国の雑誌『IBA GLOBAL INSIGHT』 2・3月号に弊社代表福井のインタビューが掲載されました。

記事はこちらです。

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102

 


 

仏TV番組『arteJOURNAL』に出演しました

2014/02/12 11:35

2014年2月4日、フランスのテレビ番組『arte JOURNAL』に代表の福井が出演致しました。

記事、ニュース動画はこちらです。

Japon : la lutte contre les inégalités(不平等への反撃)

※ ご質問、お問合せは下記までお願い致します。

03-6768-1102 または 03-6768-2102


 

このページの先頭へ