【私のキャリアの転機と決断】~大企業からベンチャーへ、そしてベトナムのNGOで働くきっかけになったもの~

◆木村 歩美さん

大手外資金融会社通算5年程ご勤務の後、国内ベンチャー企業へ転職。退職後、NGOのベトナムでの勤務を経て、現在、独立行政法人国際協力機構JICAミャンマー事務所で、Project Formulation Adviserとしてご活躍中の木村さんです。

インタビュアー:
ハーモニーレジデンス代表取締役
日月(たちもり)福井 真紀子

今までのキャリア人生で一番大きな転機は何だったでしょうか?

私の場合、重要な転機は2つあります。まず1つは、大企業で働いていましたが、給与が低いベンチャーに転職しこと。そして、2つ目はそのベンチャーの経営方針が変わり、退職を余儀なくされ退職。そして、給与はなくとも自分の経験にプラスになると思い、ベトナムに行く決心をしたことです。2つ目の転機の方が私にとって重要な転機になりました。

■1つ目の転機の、グローバルでマルチナショナルな大企業からベンチャーへの転職ですが、なぜそのような決断をしたのか教えてください。

大企業にいた5年間は、自分を活かせる環境ではありませんでした。仕事の内容も、職場の人の価値観も自分とは違っていました。そのことをずっと悩んでいましたが、自分を活かすことができ、尚且つ興味があることをやろうと決断しました。

その決断をするために、どのような行動を取られたのでしょうか?

自分から積極的に情報を集めるようにしました。自分でも調べたり、ネットワークを広げ、色々業界の違う人たちとも積極的に会うようにしました。とにかく、多くの人に相談しました。

■大企業に入って自分の興味と違うと感じても、転職に踏み切れず、現状のまま仕事を続ける人がたくさんいます。木村さんがベンチャーに転職する決断の後押しになったことは何かありますでしょうか。

自分の性質・性格だと思います。1人であることの身軽さもあり、30歳までにやりたいことを全部やりたいと思っていました。子供の頃から人と違うことをしてきたことも影響しています。中高一貫校の私立に進みましたが、わざわざ高校受験をしたり、一旦入学した大学を退学し、他の大学を受験し直したりしました。そのたびに、胃がキリキリするほど悩みましたが、自分のやりたいことを我慢するより、直感的に行動し、やりたいことを大切にしたいと思いました。人と違うことをすることは、自分にとってプラスになりましたので、違うことをすることへのハードルは低いと思います。ただ、何か新しいことを始める時には、情報収集を欠かさずやりました。

もう1つの転機である、ベトナムのNGOでの勤務を決断した時のことを教えてください。

日課となっているベトナム民族衣装の写真

日本のベンチャーで、日本企業相手に仕事をしていても、楽しくはありませんでした。仕事でベトナムに出張した時、大学時代に旅行した東南アジアが急激に発展していることにワクワクしたのを覚えています。ベンチャーを退職せざるを得ない状況になり、企業で働いていた自分に何ができるだろうと考えた時、やはり、アジアでまだまだ不十分な教育分野をやりたいと思いました。タイミングよくNGOのベンチャーで、アジアで人の教育をする人財を必要としているいう話があり、お金がもらえなくても、この仕事が自分にとってプラスになると思い、ベトナムに行く決心をしました。将来の保証はありませんが、人と違うことをすることで、その経験を次に結びつけていこうと思ったのです。

■木村さんはキャリアの差別化を早くから意識されていて、やってみたら凄くプラスになったという成功談が豊富ですね。後輩女性が今後良い決断をする上で、1番重要だと思うことを1つアドバイスをお願いします。

直感を大切にしたら良いと思います。直感は経験に裏付けされているからです。

その直感力を高めるためにどのようなことを普段していますか。

日々、「すごいなあ」と思う人と沢山会うように努めています。良い例を多く見て、いろいろな違いが有ることを学べば、自分の視野も直感力も高まると思います。

最後に良い決断をするために、もう1つアドバイスがあればお願いします。

通常はできないことも、例外は必ずあると思います。その例外を自分で情報収集して探し出せば、道を切り拓くことができます。そして、やりたいことがあるのなら、その前に多少のリスクを取り、まず行動してみる。そしてその経験を売り込み、次に繋げられるようにすれば、自分のやりたいことができるようになると思います。

 

自分のやりたいことを切り拓くためには、リスクを取ることが必要です。取ったリスクを将来に結びつけるという覚悟と努力をすることが、自分のやりたい仕事をするための成功の秘訣だということですね。

木村さん、大変貴重なお話をどうもありがとうございました。

 

◯ハーモニーレジデンスのお仕事情報はこちらから→【最新お仕事情報】

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

▲pagetop

このページの先頭へ