企業が女性管理職に期待すること

ロールモデルとして若い世代のお手本になること

企業が女性管理職に何を一番期待しているかと言うと、一番は、次世代の管理職のロールモデルとして、従業員の仕事への意欲の向上です。ライフイベントを乗り越え、仕事と私生活の両立を実現している女性管理職の存在が、若い世代の女性たちの意識を変え、自分のキャリアについて真剣に考えるきっかけを作ります。殆どの男性が昇進意欲をもち、生涯働くことを前提としてキャリアパスについて考えているのは、男性管理職が当たり前に存在し、将来のキャリア像が想像できるからではないでしょうか。先進国でありながら男女の役割分担が日本ほど明確に違う国は珍しいです。男性は外、女性は家庭という役割分担が未だ根強く私達の心に根付いています。男女という性別の前に、1人の人間としてどのように人生を生きたいかが、仕事への考え方を変えていくのではないでしょうか。女性の意識を変えることが出来るのは女性であると思います。ロールモデルとして女性管理職を増やしていくことこそ、女性活躍推進になると思います。

女性リーダーとして後輩育成

次に期待することは、若い世代の人材育成です。優秀な若い女性たちをどんどんひっぱっていけるようなリーダーです。人はお手本があって初めて成長できるもの。何もないところで成長出来るのは一握りの人間で、それこそ起業できるかもしれません。会社が成長し、事業拡大するためには、人材の成長が不可欠です。女性管理職の登用は、男性社会に新しい風を吹き込み、さらなる事業拡大への第一歩になると思います。

人材紹介会社ハーモニーレジデンスには、女性管理職に大きな期待を寄せている企業からの求人が多数あります。その中でも、営業部門で、男性社員ばかりの部署に、女性ならではの目線、アイディアで事業を拡大して欲しいと管理職の採用を検討している企業があります。営業部門の女性管理職としてキャリアアップを望んでいる女性にはぜひお勧めの求人です。外部から人材を採用することで、社内の若い世代の女性たちのロールモデルとなり、女性活躍が推進されることを期待しています。
営業(企画販売)部長

ハーモニーレジデンスでは、キャリアアップしたい女性たちの希望が叶えられるよう、より良いアドバイスを行っています。ぜひ無料転職サポートからエントリーください。キャリア女性からの沢山のエントリーをお待ちしています。

女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト

渡邊 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ