「グローバル人事」で人事の仕事の幅を広げキャリアアップを目指す

日系企業でのグローバル人事制度の必要性

人事は人事でも、今注目されているのは、日系企業でのグローバル人事の求人です。ハーモニーレジデンスでも、部長クラスの求人がキャリア女性にオススメの求人となっています。そもそも「グローバル人事」とは、経営戦略に沿った業績を実現することを目的に、必要な人材育成に取り組む人事戦略のことです。たとえば、グローバル人事では、今後、世界のどの拠点にどのくらいの期間、何人のリーダーが必要となり、その人材はどんな能力を持っているべきかなどを分析し、的確に計画していきます。日本の人事システムでは、採用基準や就労スタイルも違う海外拠点で人材は育たず、グローバル化するビジネスを効率良く伸ばせる人材が不足してきます。就労環境や文化も違う国では、本社からの人事制度の導入は難しく、だからといって、支社を置く国によって人事制度を変えていては、公正な評価が難しく足並みのそろわない経営になってしまいます。そのため、システム化された人事制度が必要となるのです。

グローバル人事女性管理職求人で求められる役割

グローバル人事は「戦略的投資」として捉えられています。本社だけで世界経営を行なうのではなく、現地の人材を企業の戦力として有効活用するために、グローバルな人事体制を取る必要があります。そこで重要となるのは、いかに企業理念を世界の拠点にまで浸透させていくかでしょう。言葉も文化も考え方も違う現地と共通の目的に向かうには、まず仕事の意義や課題を確認する拠りどころとなる企業理念を共有することが大切です。グローバル人事の担い手は、ビジョンを唱えるだけでなく、リード役として周囲を巻き込み、企業の新しい体制を構築していく実行力が求められます。 人材開発のプロとして、まず企業の戦略方向性を理解する。そして、自部門の役割や業務に落とし込み、グローバル化への要となる人材開発にビジョンを持って取り組むことが、グローバル人事の担当者に求められる重要な役割になります。ある程度人事の業務内容を経験し、人事で業務の幅を広げるためには、グローバル人事業務はとても良いステップアップのチャンスになります。
現在、管理職、管理職候補としてグローバル人事に携わっている方、ハーモニーレジデンスのオススメ求人であるグローバル人事女性管理職でしかも部長ポジションの求人にエントリーしてみませんか。沢山のキャリア女性の方からのご応募をお待ちしています。

女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト
http://www.harmonyresidence.co.jp/

渡邊 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ