40代以上で転職、企業が求めるものとは?

40代以上で転職をどのように成功させるか

募集・採用時の年齢制限は禁止されています。
それでも企業は、同じスキルをもった20代の女性と40代以上の女性がいたらほぼ20代の女性を採用すると思います。上司よりも部下の年齢が上といったケースはまだまだ抵抗を感じてしまい、上司が使いやすい年齢の女性を採用しようとするのです。

また、応募者の年代によって、企業が求めるスキルや経験は変わります。
40代以上のキャリア女性であればそれなりの経験とスキルは大いにアピールできるものがあります。

スキルや経験が充分にアピールできて、他に求められるものは何か。

それは、新しい職場でもどんなことにもチャレンジしていくという姿勢と、素直さ、
周りのスタッフとのコミュニケーション能力です。

長年の経験と、スキルがあっても、転職先では新人と同じで、新しい人間関係を築き、一から仕事のやり方を習得する必要があります。低姿勢で仕事を学ぶことができるのか、周りのスタッフとコミュニケーションがうまくとれるのか、企業が心配するところはその点にあるようです。
20代の未経験者でも、就職が決まる決めては、経験やスキルよりも、素直さと仕事の吸収の良さでしょう。

でも、決してあきらめないでください!
40代以上でも、転職を成功させているキャリア女性はいます。
人柄が社風にあっていたり、企業が求めている以上にスキルが備わっていたり、会社への貢献が期待されたりする場合は、転職に成功します。そして、仕事の吸収力や環境への適応力、柔軟性、そして、新しいことに興味を持ってチャレンジしていく姿勢、好奇心を、企業へアピールしてください。

ハーモニーレジデンスではそんな女性をサポートしています

これから増えてくる求められる人財は女性管理職です。
ハーモニーレジデンスでは、女性管理職に特化し、40代以上の女性の転職をサポートしています。何かを始めるのに年齢は関係ありませんので、新しくスタートを切る勇気を持ち、
努力することが大事です。この人と一緒に仕事をしたい!と思ってもらえるように人間性に磨きをかけながら新しい人生を始める心意気で転職を成功させましょう。
http://www.harmonyresidence.co.jp/

渡邉 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ