キャリア女性の悩みを解決する簡単なメイク術

みなさんは、毎朝のメイクにどのくらいの時間をかけていますか?
その日の肌のコンディションが悪くて、ついつい厚く塗りすぎてしまったり、逆に朝時間がなくて手抜きになってしまったり…毎日一定のクオリティを保つことはなかなか難しいですよね。
しかし、キャリア女性にとってメイクは単なるおしゃれではなく、最低限のマナーです。
洋服などの身だしなみと同じくらい大切なマナーであり、相手に不快感を与えないための配慮でもあるのです。
そこで今回はキャリア女性にとってのメイクについて取り上げます。

キャリア女性にとってのメイクの悩みとは

まず、キャリア女性が、毎日のメイクでどういったことを悩んでいるのでしょう。
人それぞれ、肌質や顔のコンプレックスが違うので、悩みも多様かと思いますが、キャリア女性の多くに共通する悩みはこの2つなのではないでしょうか。

・メイクを長時間していなければいけないのでファンデがよれる
仕事を頑張るキャリア女性は、より長い時間職場にいるので、メイクをしていなければならない時間もおのずと長くなります。しかも、こまめにメイク直しをする余裕が無い時もしばしばあるでしょう。そのため、特に皮脂で崩れやすく、しかも目立ちやすいベースメイクのモチは気になる方が多いのでは?

・アイメイクは慎重にやりたいが、朝時間がない
適度に目力がほしいけど、やりすぎると濃くなってしまう、という微妙なさじ加減が求められるアイメイク。毎日同じクオリティを保ち続けるのはなかなか難しいです。しかも、朝時間がないと、アイメイクだけにたくさんの時間をかけていられません。

キャリア女性のメイクの悩みを少しのテクニックで解決

では、さきほど取り上げた2つの悩みを解決するとても簡単なテクニックを紹介したいと思います。

・ベースメイクのモチをよくするテクニック
ベースメイクのモチをよくするポイントはいくつかあります。
まずは、すごく基本的なことですが、保湿をしっかりすることです。
今のような汗をかく時期は特に「汗もかくし皮脂も気になるし」と、保湿をおろそかにしがちです。また、保湿をしすぎたらヨレやすくなるのでは?と思う方も多いかもしれません。しかし、乾燥した肌は過剰な皮脂の原因になる上、ファンデも密着しにくいです。しっかりと肌の保湿をして、ファンデを密着させましょう。メイク直しの際にはミストタイプの化粧水を吹きかけて、うるおいを補給するのもよいですね。また、余分な油分を取り除くことも大事です。ファンデーションを塗った後にきれいなスポンジで軽くたたくことをおすすめします。

・ナチュラルな目力をつくりだす時短アイメイク
オフィスでのメイクなので、あくまでもナチュラルなことが前提になります。そうすると、アイラインやマスカラをしっかり塗るより、アイシャドウで自然に目力を強調したほうがよいかと思います。では、ナチュラルに目力が強調される、簡単なグラデーションを作る方法を紹介します。今までアイシャドウは薄い色から先に塗って、最後に目のキワに濃い色を塗っていませんでしたか?その一般的な手順とは逆の手順でアイシャドウを塗るんです。キワに濃い色を最初に塗ってから薄い色を全体に塗ることで、何もしなくても自然なグラデーションになります。これは時短になりますし、とてもおすすめです。

いかがだったでしょうか?今回は簡単でとても基本的なテクニックばかりをご紹介しました。キャリア女性にとって、人に与える印象はとても大切であり、それを支えるメイクは欠かすことができないものですよね。ちょっとしたテクニックを取り入れることで、いつも同じだったメイクが変わり、いい気分転換にもなります。そういった意味でも、今回紹介した簡単なテクニックを取り入れてみてはいかがでしょうか。

田畑 結生

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ