女性のキャリアを成功へと導くもの

ネットワーク(人脈)を広げること

自分のキャリアは自分の努力で切り開くものですが、女性自身のネットワーク(人脈)を広げ、大事にすることでもっと可能性が広がっていきます。多くの人と知り合えば知り合うほど、仕事のチャンスが訪れます。もちろん、直属の上司との繋がりや、社内のネットワークも大事ですが、仕事以外の社外のビジネスコンファレンスや委員会に参加したり、趣味のサークルなどでも人脈を広げることが出来ます。女性自身の行動範囲を広げることで、出会いが生まれ、情報交換をすることにより、知識を得ることが出来ます。人の繋がりは意外なところでチャンスを運んでくれたりするものです。ハーモニーレジデンスでは、成功しているキャリア女性の転機と決断についてインタビューをしていますが、キャリア女性の共通項として、人脈のネットワークをとても大事にしており、そのネットワークからチャンスをもらっている人がとても多いことがわかりました。仕事は人と人の繋がりから生まれるものであり、その繋がりからビジネスが発展していくことから、どうせ仕事をするなら、まったく知らない人よりも少しでも繋がりがあり、信頼出来る人と一緒にしたいと思います。わかっているようで、実はなおざりにしている人もいるのではないでしょうか。

ネットワークを築いて突然のサプライズに備える

キャリアの選択に悩んだら、自分のネットワーク(人脈)を探ってみると良いでしょう。また、自信があるなら新しい会社や産業分野に飛び込んで人脈を広げるのも、リスクはありますが効果的な方法です。もっと控えめな方法としては、同じ会社内で異なる仕事を引き受けてみたり、複数の部署から人を集めた「合同プロジェクト」に参加したりするのもいいでしょう。
昨今の苦しい経済と激しい変化の中、女性自身のキャリアをしっかり見極めて進んでいくのはとても重要なことです。今の社会は、将来安泰な企業はどこもありません。自分の将来を企業に託すのではなく、自分自身で企業を選択出来るような力をつけることが大切になってきます。時代に翻弄されるのではなく、将来起こるサプライズに備えるためにも、今は選択肢を最大限広げることを心がけましょう。教育や仕事を通してポータブルな知識や専門性を身に付けるのはもちろん、仕事で出会う人との深い人間関係を築いてください。

渡邊 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ