大手外資系小売業で女性管理職を多数募集

■完全成果主義の外資系企業の強みとは

現在、弊社ハーモニーレジデンスには、大手外資系小売業からの多数の求人があります。この大手外資系小売業は、非常にダイバーシティが進んでおり、すでに社内平均で女性管理職比率が30%を超えている企業ですが、さらに女性管理職を積極的に採用し、女性管理職比率を50%にしたいと考えている企業です。現在日本社会では、長時間労働を是正するためには、成果による報酬制度をすべきだという議論が積極的に行われていますが、この企業では、完全フレックスタイム制の勤務体制をとり、自由な働き方が可能です。そして、勤務時間ではなく成果による人事評価が取り入れられていますので、日本企業が目指すところの働き方です。自由な働き方とは、成果主義の象徴とも言える働き方です。年齢、性別に関係なくキャリアアップできる反面、企業に貢献できなければ、年収も昇進も難しくなるという側面を持ち合わせています。これからの日本企業は、年功序列、長時間労働を見直し、成果主義で評価されなければ、グローバル社会から取り残されてしまうと言われています。5年先、10年先に生き残った企業で働けるようになるためには、他人との差別化が出来る実力をつけることが大事ではないでしょうか。

■実力社会の外資系企業でキャリアアップ

完全成果主義を取り入れている外資系小売業は、オンラインマーケティングを中心としたEコマースの会社です。ダイバーシティーが進んでおり、多様な人材の価値観の重要性を理解している企業です。今回、たくさんの女性管理職のポジションがありますが、管理職のレベル以上ではビジネスレベル以上の英語スキルが求められます。オンラインマーケの知識プラス、事業戦略を考え、実行できる力が必要です。基本のスキルは英語がビジネスレベル以上であることと、Eコマースの経験ですが、さらに、MBAを取得している方は非常に有利です。これからオンラインビジネスはさらに事業拡大していく分野ですし、自分自身のスキルアップのためにも、このような実力主義をとっている企業で働く経験が、ご自身のキャリアにとってプラスになるのではないでしょうか。

ハーモニーレジデンスでは、たくさんのキャリア女性からのご応募をお待ちしております。弊社では応募から入社まで、一環したサポートを行い、貴方のキャリアについて真剣に一緒に考えます。

応募はこちらのサイトからどうぞ。

女性管理職・役員・取締役、年収800万以上の転職サイト

http://www.harmonyresidence.co.jp/

渡邊 奈保子

 

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ