キャリアアップをしている人の共通点

■チャンスは自分で掴む

ハーモニーレジデンスは女性管理職求人に特化した人財紹介会社です。キャリアップを目指しステップアップをしたいキャリア女性を応援し、優秀な女性管理職を多く企業へご紹介しています。転職希望がある、数多くのキャリア女性を面接していく中で、キャリアアップしている女性には、皆さん共通の仕事に対する姿勢があります。

転職を希望する理由は人それぞれにあり、皆さん現状よりいい環境を求めますが、現状に対して何もしないのではなく、次の新しい職場に臨むための努力をしているという点です。現状を打開するための努力はもちろん、情報収集や、資格取得、スキルアップなどは当たり前に行い、自分からチャンスを掴むための行動を起こしています。自分のやりたいことに対し非常に貪欲であり、そのためにはどのようにしたら良いか常日頃から考えて行動しています。そのような前向きな行動をすると、様々な方面から自分にとってプラスになる情報が入ってきて、チャンスが広がってくるのです。そして、当たり前のように、管理職としてキャリアアップを目指しています。その責任の重さを感じ、管理職になりたがらない女性がいますが、上からの指示命令を受けている部下の立場よりも、ずっと仕事の楽しさを実感するのではないでしょうか。

■現状維持ではなく、常に上を目指す

日本では、管理職を目指してキャリアアップをしたい女性が少ないのが残念ですが、キャリアアップをせず現状維持でいることは、自分が成長の機会を失うことになります。終身雇用制度が崩れつつある社会では、実力さえつけることが出来れば、転職もしやすくなってきます。自分の市場価値を高めなければ、転職も成功しないでしょう。いざ、転職といった時に慌てないためにも、現状でキャリアを積み、ステップアップをすることはとても重要になってきます。

自分の行動次第で、チャンスは幾重にも広がるのです。決して人のせいにせず、言い訳をせず、自分がすべきことを熱心に考え、行動に移すことがキャリアアップの秘訣ではないでしょうか。

ハーモニーレジデンスのキャリア相談は無料です。キャリアアップを目指している女性に、あらゆる方向性から最善のアドバイスを致します。1人で悩まず、まず行動に移してみましょう。出来ることはたくさんあるはずです。

不可能を可能にするため、日々頑張っているキャリア女性を応援しています。

渡邊 奈保子

 

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ