転職は普段から自己PRするが勝ち

■ネットワークグループを利用し自己PR

転職のタイミングはいつ訪れるかわからないもの。自己都合の場合は、ゆっくりと時間をかけて考える事ができますが、突然のハプニングで転職せざる負えない状況もあります。いざ転職となり、時間をかけずに成功させるためには、日頃からのある行動が必要になります。

ある行動とは、自分から自己PRをしていくという行動です。

情報交流の手段として、今はSNSが欠かせません。企業情報などはどこにいても手に入る時代。だからこそ、情報交流の場を大いに利用しましょう。例えば、興味のある分野のネットワークグループに入り、常日頃から情報交流をしていくと、世界中の人たちとの情報交換が可能になります。企業のリクルーターは、これからダイレクトリクルーティングの手法を取り入れるようになります。リクルーターは個人としてネットワークグループに参加していることもあります。情報のアンテナを張り巡らせ、自社のために優秀な人財を採用すべく活動しています。転職=人財紹介会社へ登録というこれまでの転職方法だけでなく、自分から自分の強みを発信する機会を多く持つことが転職成功の鍵となってきます。

 

■イザという時のために日頃から行動する

キャリアアップの成功の秘訣として、タイミングがあります。転職もタイミングが重要で、いいタイミングでいいチャンスに恵まれることが成功の秘訣です。しかし、いいタイミングといい話はそうそう訪れるものではありません。人生のハプニングのために、保険の積立をするように、日頃からネットワークを活用し、自分から自己PRをしていきましょう。

企業がいい人財を採用することも競争の時代です。少しでも早く自社で採用するために、現在転職活動をしていない層にも大いに関心を持っています。人材紹介会社も敢えて転職希望の登録者ではなく、現職中の優秀な人材にアプローチをかけています。そのようなリクルーターの目に止まりやすくするためにも、ネットワークグループに入り、自己PRをすることはチャンスを広げることになるのです。

これからの時代は、待ちの体制でなく、自ら行動しチャンスを掴む時代です。ソーシャルメディアの活用は世界中の人たちとのコミュニケーションを可能にし、繋がることができます。その繋がりをどのように活用するかで、転職成功の確率が大きく異なってきます。

ネットワークを利用し、どんどん自己PRしていきましょう。チャンスは大きく広がるはずです。

 

渡邊 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ