広報でキャリアアップ

■広報の仕事とは

女性が割りと得意とし、好む職種の1つに広報があります。一言で広報と言っても業務範囲はとても幅が広く、社内広報から社外広報、ブランディング、企業理念推進、ダイバーシティー推進など、多種多様です。企業によってチーム制で分けられていたり、別の部署として独立した業務となっていたり位置付けが様々です。最近は企業のグローバル化によりビジネスレベルの英語力を求める企業がとても多いことが特徴になっています。

女性が広報の仕事を好む理由には、仕事内容のイメージとして華やかさがあるからだと思います。他の業界との接点も多く、社外の人たちとの関わりを持つことで、ネットワークを築くことができます。情報発信の媒体は、20年前と違い多種多様で、どの媒体を駆使してどのような戦略で情報発信するかということを常に考える必要があり、非常にクリエイティブな仕事になっています。自社の最先端の情報をいち早く発信する業務は、やり甲斐や達成感を瞬時に感じることができる仕事だと言えます。

■広報に必要なスキル

それでは、どのようなスキルが必要で、どのような人が向いているのでしょうか。

最も必要なスキルは「コミュニケーション力」です。一言でコミュニケーション力といっても、交渉力、柔軟性、調整力、マナーや気配りといったスキルです。女性ならではの非常にに細やかな対応が出来る人が多いので、女性に向いている職種なのでしょう。その次に必要なスキルは、情報収集力です。世間で注目されている情報や、内容を常に収集する行動力が必要です。情報発信の媒体は常に更新され、新しい手段も出てきます。その情報発信の媒体情報も掴む必要があります。そして、常に新しいアイディアを生み出す力、創造力です。情報発信は常に作り出す作業です。例えば、一枚の紙の上にどのような言葉を入れ込むのか、写真はどのように配置するのか、アイディアを出し続け、創造しなければなりません。世の中の出来事に関心を持つことが重要でしょう。

このように、とてもクリエイティブな作業が多い広報の仕事ですが、毎日が変化に富み、いろいろな人達と関わりを持つことができるため、将来的には独立も可能になってきます。

コミュニケーションが得意で、責任感があり、考える仕事が好きな方であれば、広報の仕事が向いているのではないでしょうか。

 

ハーモニーレジデンスでは、キャリアアップしたい女性にぴったりな求人を多数扱っています。広報でキャリアアップしたい女性のみなさん、まずは、無料キャリア相談をしてみませんか。

ホームページよりたくさんのキャリア女性のエントリーをお待ちしております。

 

渡邊 奈保子

 

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ