働き方改革 女性の意識改革も必要


■女性の経済的自立が鍵

女性の社会進出がこれからの日本の経済成長の鍵だと言われています。そのとおりだと思いますが、それには、女性達の働く意識の改革が前提であると思います。

成人した男性が働かないと世間一般では何をしているのかと勘ぐられ、眉をひそめられます。女性の場合、仕事をしていなくても、結婚して主婦であれば、主婦業という言葉もあるとおり、おかしがられることもありません。女性の中には、夫に尽くし、家族に尽くすことを幸せと感じる人もいます。今の70代以降の女性たちは、夫が終身雇用の時代に主婦を選択しています。悠々自適と言われている世代です。しかし、世の中は変化し、今は何が起こるかわからない時代。親や夫に依存する生活を送るのではなく、自立をすることが、自分を守ることになります。

女性の社会進出は女性が経済的自立を目指すということです。誰に依存すること無く、自分で自由に生きていけることです。1人で生きていくことを意味するのではなく、自分が大切にしている家族たちも含めて、自由に好きなように生くためには、経済的自立が重要です。

■キャリアアップをしたい女性を増やす

女性が社会進出をしていく中で、様々な働き方がありますが、初めは補助的な仕事でも、どんどん仕事の幅をひろげ、スキルを身につけなければキャリアアップは望めません。キャリアアップができなれば、収入もアップしないため、経済的に自立が困難になってしまいます。そこで諦めずに、貪欲にチャレンジする女性だけが、キャリアップのチャンスを掴めるのです。20数年前よりは女性が働くことが当たり前になっていますが、未だに女性管理職の割合が7%弱というのは、世界でも最低水準です。補助的な作業をする女性ばかりが増えても、女性の管理職を増やさなければ、これまでの女性の働き方と対して変わらないのです。

上を目指してキャリアアップしていきたいと考えている女性たちを、キャリアアップできできるような企業体制にすること、そして、キャリアアップしていきたいという女性の数を増やしていくことが必要ではないでしょうか。

専業主婦を増やすのではなく、キャリア女性を増やさなければ経済は発展しません。また、専業主婦を増やしたところで少子化は解消されません。女性も経済的に自立すれば、家族の生活も潤い、子育てもしやすくなります。女性が働くことを応援する、そして、女性も働くことに責任を持ち、企業に貢献する姿勢が大切です。

キャリアアップしたいキャリア女性を対象に、人材紹介会社ハーモニーレジデンスでは管理職求人を多数紹介しています。キャリアアップを目指して頑張りたい方、ぜひ、ホームペジからエントリーしてください。沢山の優秀なキャリア女性の応募をお待ちしております。

《女性専門》優秀な女性管理職・シングルマザー転職サイト

渡邊 奈保子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ