達成の法則

欲しいもの、キャリアパス、望む状態を達成するには、法則があります。
それは、何を望まれているのかを明確にすることです。
簡単なように見えて、簡単ではありません。
なぜならば、ご自分の中で『欲しいもの、キャリアパス、望む状態』が明確になっているという
ような思い込みがあるからです。

例えばですが、ある方がボーイフレンド、未来のハズバンドを探されているとします。
どんな方を望まれていますか?と、質問すると、多くの答えが次の様なものです。
『私、そんなに望みは高くないと思っているのですが、なかなか良い人にめぐりあえなく
て。。。。優しい方だったらいいというくらいです。』
『誰でもよいのです、思いやりがあって、私のことを好きでいてくれたら』
『ギャンプル、浮気をしなければ、OK』
等々の声をよくききます。

これらの答え、どれもとても曖昧ですよね。
『優しい方』とは、どのように『優しい方』なのでしょうか?
私にとって『優しい方』と感じる方と貴女にとって『優しい方』と感じる方は、違います。
『私のことを好きでいてくれる方』とは、どういう方だと考えられますか?また、それだけで良い
のでしょうか?
『ギャンプル、浮気をしなければ、OK』とは、これさえクリアしていたらなんでもありなので
しょうか?

ご自分が望まれている状態は、曖昧であることを自分で認識しづらいことは、確かです。
しかしながら、曖昧である限り、達成されることは、非常に難しいことも事実です。

一方、ご自分が欲しいもの非常に明確だとします。
例えば、欲しいバックがあったとします。この色、このブランド、この素材、品番迄わかる程、
どんぴしゃで欲しいものが明確。
ある時、電車に乗っている際、このバックを持っている人に出会ったら、『このバッグ、私が欲し
いものと同じ!! 」と、ポイントアウトすることができたご経験がバッグではなくてもあるのでは
ないでしょうか?

つまり、欲しいものが明確であれば、ある程、そのもの、状態、機会が認識できるということで
す。

認識できたら、当然、入手に近いです。
或いは、入手する戦略を具体的に考えられます。

ご自分が『欲しいもの、キャリアパス、望む状態』を達成するには、明確化が必須です。
ご自分自身に、次の質問をしてあげると、明確化に近づきます。
『望む状態が、明確ではないのかも』
『望む状態は何だろう』
そして、是非、答え紙に書いてみてください。
特に、手書きで書かれると新たな気づきが生まれます。

この望む状態を明確にしながら、キャリアパスを創れる会員制オンラインサイトがあります。
http://kigen-w.com
です。

是非、こちらをご覧になって、ご自分の望む方向への明確化へと近づけて下さいね。

ご質問がありましたら、いつでもお気軽にご連絡なさって下さい。
nemoto@harmonyresidence.co.jp
皆様の未来を心より応援しております。

根本雅子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ