自分のキャリア、望めば叶う!

貴女は、今後のご自分のキャリアをどのように考えていらっしゃいますか?

『頑張って、キャリアアップ、上のポジションにつきたい』
『このまま、それなりに頑張って、安泰して定年を迎えられればいい』
『今の会社では、ロールモデルになるような方が少なく、あまりイメージがわかず、わからない。あまり考えていなかった』
『思い切って転職をしてみたい気持ちはあるけれど、自分に合う会社がみつかるか不安』
『今の会社では、貢献しきった。この後、違うサイズの組織、業種で、今までの経験や実績を活かしてみたい』

女性管理職候補、既に女性管理職の方達から様々な声を聞きます。

どのように望まれるかは、貴女次第です。

望んだことは、叶う可能性が非常に高いです。
行動心理学的にも、実証されていることですが、人間の脳は大変素直であり、ご自分の考え・思いは、脳に無意識的に到達します。この考え・思いがポジティブであれネガティブであれ、到達し、脳はこの考え・思いが実現するように動こうとします。

例えば、A子さんは、『以前、お気に入りのショップで見つけたワンピース、その時には迷って買わないことにしたが、一晩考え、やっぱり絶対欲しいから、明日買いにいく! 』と、思った時。
もう売れていたらどうしようという不安より、『絶対、ゲットする!』と決めてお店に行くと、『やっぱり、あった!』という結果になりました。
ところが、同じA子さん、ダイエットに関しては違う考えでした。
『夏の間に3キロは痩せる』と決めましたが、心の裏では、『毎年、ダイエットにトライして挫折しているから、今年も無理かも。。。』と思いが潜んでいました。
1週間、ジムに行き、甘いものを控えました。1週間経つと、ジムの回数は減り、甘いものを口にする回数は増え、結果『やっぱり、今年もダイエット成功しなかった』という結果でした。
A子さんは、一瞬『痩せたい』と望みますが、同時に『無理かも。。。』も心の中に潜んでいたで思いが現実化しただけです。この『無理かも』という潜んでいた思いの方が、実は、強かったから、こちらの結果となったと考えられます。

キャリアも、望まれたら、その方向に進む可能性が高いです。

それには、まず、何が必要でしょうか?

答えは、そう、『望むことです』

望むと、次の行動がでます。
ご自分の可能性を広げると、望む選択肢も広がり、そこから明確かが可能です。

この行動の一つとして、画期的サービスが始まりました。
オンラインのプラットフォームで企業経営層とディスカション、自己アピールが可能なサイトです。
ご自分で望むことを手にするには、動いてみることが1歩です。
動いてみると、環境も今迄と異なってきます。

詳しくは、こちらからご覧ください。

ご質問がある方は、お気軽にご連絡なさってください。
info@kigencorporation.com

根本雅子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ