女性管理職のキャリアの築き方からの気づき

日々、多くの女性管理職候補の方々とお話しさせて頂く機会があります。
彼女達のキャリアの築き方をお伺いしていると、我々側にも、改めての『気づき』が起こります。

『チャレンジ』という言葉の響きから、どのようなことを感じられますか?

「面白そう。」
「やりがいがあるのかな。」
「難しそう。」
「避けたい。」
「楽しそう。」

人によって、まさに様々です。

女性管理職として、成功なさっている方は、『成功』を意識してきたことはないと仰る方が多いです。

むしろ、『チャレンジの機会を楽しんだ』『その時、その時の今の積み重ねが、チャレンジだったが、未来につながり、現在に至っていた。』というお言葉をよく伺います。

『チャレンジ』を自分の人生にウェルカムすることが、鍵かもしれません。

『現状維持』は、現実的にはどのような状況でもありません。
世の中、社会は、常に変わります。平家物語にもあるように、『諸行無常』、つまり常に変化が起こりことは常であることなのです。

チャレンジのハードルはご自分で決められらます。
まずは、飛べるところを飛んでみると、次もでてきます。

Kigen W では、このチャレンジのハードルを提供しています。
ハードルのバーの高さを決めるのは、ご自分で調整可能です。
飛んでみようかなと、助走してみたい方、こちらをご覧下さいませ。

http://www.kigen-w.com

チャレンジなさられたい方を私達は、応援しております。

ご質問等ございましたら、お気軽にご連絡なさって下さい。

info@kigencorporation.com

根本雅子

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ