なりたい自分になるためには?(2)

前編→なりたい自分になるためには(1)

お陰様で合格して、アメリカ・ニューヨークへ赴任しました。
そして10年後の35歳の私はどうなっていたでしょうか? 

エンジニア・デザイナー・営業の方々とチームを組んで新しい商品を創り、世の中へ送り出す「商品企画」の仕事をしておりました。
つまり、25才のあの時に書いた夢を実現しはじめていました。
「10年後の私はソニーで新しい商品を生み出す企画の仕事をしたい。」
という夢が実現していました。

そして、10年前の上司のアドバイスを思い出して感謝している自分がいました。
なりたい自分を実現するためには、夢は想うだけでは駄目です。
今いる場所に留まらず、チャンスを掴むために行動すること、が大切です。
私はいわゆる社内転職で可能性が広がりました。

近年、グローバルに人財の流動性がたかまっています。
今居るステージに限らないで、ステージを広げて行動する人はどんどんチャンスを掴むことができます。
しかし、優秀なのに、一歩前に踏み出せないという傾向が男性よりも女性にみうけられます。
この一歩踏み出す行動の一つの選択肢として、画期的なインターネットを使った情報サービスが始まりました。

キャリア人財女性が、企業の経営幹部と直接交流して、アピールが可能な会員制サイトです。
KigenW Women Executives Onlineです。
こちらから詳しい情報をリクエストすることができます
www.kigen-w.com

熊谷万紀

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ