あなたは本当に「自分で考えて行動できる」人? その3

シングルマザー・母子家庭の仕事・就職支援のハーモニーレジデンスです。

事務所なので、社員がみんなで掃除しますね、手分けして。
ゴミは出たら、収集日に出しますよね。そういう時、
例えば段ボールのゴミが出たら、「これはどうすればいいんでしょうか。」と
いう感じで聞いてくるんですって。

要は自分の自宅だったら、段ボールゴミが出たら、どうすればいいか、
何曜日に出したらいいか、自分で考えて決めてやりますよね。
家庭と会社が違うと思っているのかどうかわからないですが、
そういった当たり前の事を、いちいち聞かないと出来ない人がすごく多い、
という事なんです。

あとは挨拶が出来ない。基本的な事ですが。
しかも、自分は出来てるって思ってるんですよ。みんな。

その話をある求職者にしたんですね。そしたら「えー」って言うんですよ。
私はそれは出来てるよって。そんな人と私は違う。という感じです。
そうしたらその直後に、案の定ご挨拶が出来ていませんでした。

挨拶が出来ないというのはですね、こういうことなんです。
面接を受けに行って、部屋に通されたら座って待ちますよね。
それで、面接をしてくださる方が入ってこられたら、立ってご挨拶しますよね。
それがずっと座ってるんですよ。

そういうビジネスマナーと言うか常識的な事は、自分は出来ていると
思い込んでいるんだけれども、実はそういう所って出来てない人が相当いる、
その法律事務所の方は、そうおっしゃっていました。

次回に続きます。

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ