東京都、ひとり親の在宅就業支援で就業研修事業を拡大

東京都はひとり親家庭の母親や父親の在宅就業を支援するため、就業研修事業
を拡大して新たなコースを開設する。前半6ヵ月はビジネスマナーやパソコンの初歩
を学び、後半6ヵ月は実際に在宅業務に携わる実践研修。
(2010年12月2日日本経済新聞記事より)

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ