政府の待機児童ゼロ特命チーム、待機児童解消策を首相に提出

[子] 政府の待機児童ゼロ特命チームは29日、保育サービスの多様化などで2011年
度に約3万5000人分の保育施設の定員増加を目指すことを柱とした保育所に入れな
い待機児童解消策をまとめ、首相に提出した。
(2010年11月30日日本経済新聞記事より)

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ