父子家庭に対する児童扶養手当

現在の児童扶養手当法によると
母子家庭と同じひとり親世帯である
父子家庭には児童扶養手当が支給されません。

1961年制定当時の背景から
現在ではひとり親世帯の実態も
かなり変化しています。

そもそも児童扶養手当の名前どおり
手当ては子供のためです。

法律を改正しない限り
全国的に統一した手当てを支給する
ことはできなく

自治体により方針が異なり、
現在のところ全国で9つの自治体でしか
支給を行っていません。

こうした状況の改善を申し立てるため
NPO法人団体や市民団体が
国会に意見書を17日に提出しました。

私も協力したく参加させて頂きました。
子供たちのために
私たち大人の責任は大きいと感じています。

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ