可能性は必ずあります。

「もうこんなの無理、不可能、難しすぎる」
解決策なんてありえない。。。」

このような状況になることは
誰にでもあります。

私も、「もうこれ以上は考えられない」
という状況で、当時NY在住のある
ユダヤ人のおばあさんが教えてくれました。

「答えはひとつではありません。」
「どうやったら可能にできるのだろう?」

「そうすれば思考が広がります。
不可能だと思っていたことが、可能に見えてきます。」
「そして行動することです。」

本当にそうでした。

可能性を信じ、行動している方々の
お役に立てればと思っております。

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ|

▲pagetop

このページの先頭へ