弊社代表たちもりが「2016東京ウィメン・イン・ビジネスサミット」Lifestyle Change分科会にてモデレーターを務めます

弊社代表の日月(たちもり)が、10月27日(木)ANAインターコンチネンタル東京にて行われる「2016東京ウィメン・イン・ビジネスサミット」のLifestyle Change分科会にて、モデレーターを務めます。

*イベント詳細*
English – https://www.accjwibsummit.com/program1.html
Japanese – https://www.accjwibsummit.com/tokyo-about-j.html

「東京ウィメン・イン・ビジネスサミット」は、女性活躍推進を目指して、在日米国商工会議所(ACCJ)が主催するサミットです。昨年は、女性が働きやすい環境を作るために、会社等の組織が具体的にどのように行動に移せるのか、どのような戦略を打ち出すべきかといったことをテーマにして議論が進みましたが、今年のサミットでは女性がより活躍できるための組織・企業文化をどのように作り出していけるか、ということを話し合います。

Lifestyle Change分科会では、「働き方改革:企業のワーク・ライフ・バランス支援」ということをテーマに、産休や育休を実際に取られて、妊娠・出産・子育てと仕事を実際に両立されている女性三名をお招きし、たちもりがモデレーターとなって、企業がワークライフバランスをどのようにサポートしていけるのか、ということについて話し合います。

*スピーカーの皆様*
株式会社オークロンマーケティング PRディヴィジョン 
板野 可奈子さん

KPMGジャパン パートナー・ダイバーシティ推進リーダー
宮原 さつきさん

ダウ・ケミカル日本株式会社 副主任研究員    
森田 涼子さん

残念ながら本イベントへの出席応募は終了してしまいましたが、ACCJでは年に数回、一般の方も参加可能の女性活躍に関するイベントを行っています。
ご興味がある場合は、詳細は以下ウェブサイトをご覧ください。

http://www.accj.or.jp/ja/events

熊谷ひかり

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:最新の活動実績|

▲pagetop

このページの先頭へ