「ガラスの天井」が破られようとしている今、貴女はこのチャンスをどうつかむ?

女性の活躍を阻む見えない壁のことをよく「ガラスの天井」と言いますが、最近、まさにこの天井が破られようとしています。

『世界経済に最も影響力を持つポストに、初めて女性が就くのを後押しした多くの男性がいた。昨年9月、オバマ大統領のもとに、米連邦準備理事会(FRB)議長にジャネット・イエレン(67)の起用を促す500人以上の署名が並ぶ嘆願書が届いた。署名の半数以上はノーベル賞学者や元FRB副議長をはじめとする男性たちだ。』(2014/1/19 日本経済新聞電子版より)

これまで「ガラスの天井」は女性だけが感じるもので、その天井に向かって女性だけが頑張っている印象ではなかったでしょうか。しかし、この記事を読むと男性からの力強い後押しが明らかです。なぜでしょうか?

現在、世界中で年齢や性別、国籍を超えたダイバーシティが実践され、ものすごい速さで人々の意識が変化しています。今後問われるのは、これまでのような年齢や性別、国籍ではなく、「実力」、「才能」です。現在、政治経済の中心にいる男性たちはこのことをよく分かっているのです。

日本でも、安倍内閣が女性の指導的役割を担う人の割合を2020年までに30%に高めると言っています。この方向性は今後ますます強まるでしょう。天井が破られ、女性が自由に羽ばたく世界はもうすぐそこにあります。その時何をするか、そのために今何をするのか、よく考えていくことが必要だと思います。今、千載一遇のチャンスの宝庫です。そしてそのチャンスをつかむのは、今すぐ行動した人のみです!

 

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ブログ 未分類|

▲pagetop

このページの先頭へ