☆オススメ求人☆未経験から挑戦できる、「企業と産業医のコンサルタント」のお仕事です!!

皆様、こんにちは。コンサルタントの渡辺です。

これから一生をかけて続けて行きたいお仕事を探している方!!

キャリアチェンジを考えている方!!

前職の経験を問わず、未経験でもチャレンジしていただけるお仕事ですので、ぜひお奨めしたい求人案件です。

企業と産業医の双方向サポートを運営している会社での、「総合職コンサルタント」のお仕事です。

産業医とは、企業で労働者の健康管理等を行う医師のことです。労働安全衛生法により、一定の規模以上の企業では産業医を置くことが義務付けられています。

「総合職コンサルタント」が実際どんな仕事をするのかですが、全国の顧客企業を訪問し、企業と産業医双方から要望や考え、困っている課題などについてヒアリングし、必要があれば間に立って調整・交渉をします。

また、産業医を必要とされてお問い合わせをいただいた企業へ訪問したり、企業と産業医の求める条件によって双方をマッチングします。 必要に応じて産業医に同行してサポート業務も行います。

産業医の方は、ご自身の専門分野の他に、志があって産業医をされていますので、皆さん、仕事にプライドを持って働いていらっしゃいます。

時には、企業側と産業医側の意見の食い違いもあり、そういう場合には、双方の話をよく聞いて解決へ導くのもコンサルタントの役割です。

ただ、課題は持ち帰って会社全体で解決していくというスタンスですので、一人で抱え込む必要はありません。

また、課題を解決した時の達成感や、企業・産業医双方からの感謝の言葉がコンサルタントの喜びになります。

勤務時間は9:00~18:00ですが、出張が多くなりますので、ご自分でスケジュール管理しながらお仕事をしていくイメージです。担当先企業は一人につき約40~70件で、月1回ずつ訪問しますので、ご自身の裁量とスケジューリング能力を活かしてお仕事をして行くことができます。

また、「企業と産業医の双方向サポート」は現在日本では他にないビジネスモデルですので、総合職コンサルタントとして経験を積んだ後は、様々な提案をしてビジネスの発展に貢献していくことができます。

女性ならではの細かい気遣い、ヒアリング力を活かしてカウンセリング、コンサルティングを行って行きたい方、企業のより良い環境作りに貢献して行かれたい方には、大変やり甲斐のあるお仕事だと思います。

これから一生をかけて続けて行きたいお仕事を探している方、キャリアチェンジを考えている方は、ぜひご応募下さい!!

詳細は下記をご参照下さい。↓

総合職コンサルタント(TSC130801)

皆様からのご応募、ご質問をお待ちしております!

(03-6768-1102または03-6768-2102 渡辺あてにご連絡下さい)

 

 

無料転職サポートお申し込み

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

▲pagetop

このページの先頭へ